毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまうと、どうしても古くなった角質が残ってしまうので肌が硬くなってしまい、美容成分が肌の奥まで浸透しなくなってしまいます。
そうなると、美肌への道は遠くなってしまうんですよね。

数年前?集十年前に角質を取り除く毛穴パックっていうのが流行りましたよね。
鼻の上とかに、ペトっと貼ってビリビリとはがすと角質が一緒に取れるっていうやつです。

あれ、CMの効果もあって爆発的にヒットしたけど、実は肌を気づ付けてしまうんですって。
無理やり毛穴から、皮脂などを取り除いてしまうからなんでしょうね。

そういう方法ではなく、自然に・・・肌に負担をかけずに老廃物を皮膚から取り除いてあげるには
・炭酸パック(酸素パック)
・ピーリング
っていう方法が良いみたいですよ。

炭酸パックは、肌の内側からターンオーバーを助けてくれる働きがあるから自然と古い角質を取り除いて、新しい柔らかい肌へと生まれ変わらせてくれるってことなんでしょうね。
自分が持っている新陳代謝の力を高めてくれるから、無理やり皮脂を取り除くこともないし、お肌への負担も軽いのがメリットなのかな?

そして、ピーリング。
これは、クリームかジェル洗顔など洗い流すタイプのピーリング料がオススメなんですって。
というか、ピーリングっていうと自宅ではできないイメージがあったんだけど、今は自宅でも簡単に出来ちゃうんですね!
確かにフルーツ酸とかのAHA配合っていう洗顔ジェルとかよくドラックストアで見かけるようになりましたもんね~。

とにかく、肌に優しく、負担をかけずに老廃物を除去してハリのある綺麗な肌へ!
クレンジングで、毛穴に詰まった汚れを取るときも、くれぐれもゴシゴシと洗わないように。。。

自分のお肌を、ゆで卵だと思って優しく包み込むようにケアしてあげるのがいいのかな?
私は若いころ、力をいれすぎて目の回りをマッサージして赤く腫れあがらせた・・という失敗談を持っています(笑)