一年中必要な紫外線ケア!

| 美容 |

お肌にダメージを与える紫外線。
夏のアウトドアでの日焼けのイメージが強いせいか、
夏の間だけ紫外線ケアすれば大丈夫だと思いがちですよね。
でも、紫外線は夏だけのものではないのです。

紫外線には、UVAとUVBの二種類があります。
その中でも、UVAは雲を簡単に通り抜けてしまうのです。
また、UVAは肌の奥深くまで到達して、いろいろな悪影響を及ぼすものですので、注意が必要です。
UVAの蓄積で、しわやたるみの大きな原因になってしまいます。
したがって、夏の晴れ間だけでなく、曇った日にも紫外線ケアは必要になります。

最近では、おしゃれな紫外線防止グッズもたくさんありますよね。
つばの広い帽子や、アームカバー、雨の日でも使える日傘など、
おしゃれで便利な道具を有効活用するのも一つの手段です。

また、日焼け止めやUVカットクリームを使用するのも有効です。
シミの原因となるUVBを防ぐには、SPFの値に注目して、日焼け止めを選んでくださいね。
様々なタイプの日焼け止めがありますが、ローションタイプはベタつきも少なく、伸びもよいので、
ケアに時間を取られたくない方には最適です。

日焼け止めで紫外線ケアをした日は、寝る前に必ずきちんと落としてくださいね。
日焼け止めを落とさずに就寝するのも、肌にとっての負担になります。

紫外線を理解して、キレイなお肌を守っていきましょう!