» 炭酸パックのブログ記事

アラサーともなると、どうしても肌に気になるトラブルが、出てきちゃいますよね。
それも1つじゃなく、2個3個も!

シミやくすみ肌、そしてシワやたるみに毛穴の開きなど、肌の悩みはつきません。
これら肌トラブルに対応した、化粧水や美容液もありますが、それを1つずつ買っていったら、いくらお金があっても
足らないし、何よりスキンケアにかける時間が長くなっちゃいますよね。

今、炭酸美容が大流行していますが、炭酸の美容効果ってスゴイらしいんです!
炭酸の美容効果を手軽に行えるのが、炭酸パックなんですが、炭酸パック1つでシミにくすみ肌、
そしてシワやたるみに毛穴の開きなどなど、色々な肌トラブルを改善できるんですよ!

炭酸パックの中には炭酸ガスが含まれていrんですが、その炭酸ガスが血管内に浸透し血流を良くする効果があるそうです。
血行が促進されると、肌の細胞に十分な栄養と酸素が行きわたるので、細胞1つ1つが活性化し、美容効果を得る事ができるんです♪

肌細胞が元気になる事で、肌のハリや弾力に欠かせない、コラーゲンやエラスチンといった繊維芽細胞の生成が促され、
シワやたるみの改善に繋がるし、メラニン色素の排出もスムーズに行われるようになるので、シミやくすみ肌にも効果アリ!

そして肌の代謝が良くなる事で、毛穴も気にならなくなるのだそう。

パック1つで、こんなにたくさんの美容効果があるって、忙しい女性には嬉しいですよね♪

毛穴に皮脂や汚れが詰まってしまうと、どうしても古くなった角質が残ってしまうので肌が硬くなってしまい、美容成分が肌の奥まで浸透しなくなってしまいます。
そうなると、美肌への道は遠くなってしまうんですよね。

数年前?集十年前に角質を取り除く毛穴パックっていうのが流行りましたよね。
鼻の上とかに、ペトっと貼ってビリビリとはがすと角質が一緒に取れるっていうやつです。

あれ、CMの効果もあって爆発的にヒットしたけど、実は肌を気づ付けてしまうんですって。
無理やり毛穴から、皮脂などを取り除いてしまうからなんでしょうね。

そういう方法ではなく、自然に・・・肌に負担をかけずに老廃物を皮膚から取り除いてあげるには
・炭酸パック(酸素パック)
・ピーリング
っていう方法が良いみたいですよ。

炭酸パックは、肌の内側からターンオーバーを助けてくれる働きがあるから自然と古い角質を取り除いて、新しい柔らかい肌へと生まれ変わらせてくれるってことなんでしょうね。
自分が持っている新陳代謝の力を高めてくれるから、無理やり皮脂を取り除くこともないし、お肌への負担も軽いのがメリットなのかな?

そして、ピーリング。
これは、クリームかジェル洗顔など洗い流すタイプのピーリング料がオススメなんですって。
というか、ピーリングっていうと自宅ではできないイメージがあったんだけど、今は自宅でも簡単に出来ちゃうんですね!
確かにフルーツ酸とかのAHA配合っていう洗顔ジェルとかよくドラックストアで見かけるようになりましたもんね~。

とにかく、肌に優しく、負担をかけずに老廃物を除去してハリのある綺麗な肌へ!
クレンジングで、毛穴に詰まった汚れを取るときも、くれぐれもゴシゴシと洗わないように。。。

自分のお肌を、ゆで卵だと思って優しく包み込むようにケアしてあげるのがいいのかな?
私は若いころ、力をいれすぎて目の回りをマッサージして赤く腫れあがらせた・・という失敗談を持っています(笑)

シミが顔を出してしまう大きな原因は、メラニン。
メラニンは皮膚がんから肌を守ってくれる働きも持っていますが、その働きと隣り合わせで持ち合わせているのが、シミの原因となってしまう働き。
では、どうしてもメラニンがシミの原因になってしまうのか気になりますよね。

1度にたくさんの紫外線を浴びて多くのメラニンを吸収してしまったり、お肌のターンオーバーが上手くいかなくて吸収したメラニンをきちんと排出できないとお肌に残ってしまいます。
それが、「シミ」という老け顔の原因の1つになってしまうんですね。
しかも、シミはある日突然、顔を出しますが急に出てきたものではないんです。
若いころから・・・または小さい頃から浴びてきた紫外線と、お肌のケアが原因。
ゴシゴシ洗顔や、汚れをそのままにしたお肌は、シミの餌食となってしまいます。
そこでシミから美肌を守ってくれる救世主がビタミンC。
ビタミンCは、シミの予防や、出来てしまったシミを薄くする効果があると言われていますよね。
ビタミンCはメラニンの色素を還元してくれる美白効果や、メラニン自体の生成を抑制してくれる働きがあるからなんです。

でも、ビタミンCは水に溶けやすい性質を持っているので化粧コスメを使って肌に浸透させるのも、サプリを使って体に取り入れるのもなかなか難しいという側面も持ち合わせていますよね。。。

大丈夫!!
「ビタミンC誘導体」という成分を配合している美容コスメを使うと、人間が本来持っている酵素の力を借りて、体の中でビタミンCへと変化してくれるので、より効果を実感することができるんですよ!
普段のケアでしっかりと老廃物を取り除いてあげれば、シミはしっかりとケアすることができるんですね。

紫外線は、実は夏場だけじゃないんですよ。
3月から9月が、紫外線が最も多い時期とされています。
まだまだ紫外線が気にならない季節から、日焼け止めクリームを使った紫外線予防と、ビタミンC誘導体を使って肌の内側からメラニンの増加を抑えてあげるダブルパンチで、シミのない真っ白な美肌を目指したいですね!

ハリがあって、キュッとしまっていて小顔。
こういうお肌になりたいなぁ~って憧れちゃいますよね。

でも普段のスキンケアだけでは、なかなか”くすみ”がとれないし、年齢を増すたびに”むくみ”っていう新しい敵も加わったりして。
朝起きたら、水分を摂りすぎたわけじゃにのに目もパンパン!
顔が一回り大きくなってる(涙)なんて、感じる時がありますよね。
しかも、そのむくんだ顔にクマもセットになっていると、朝からテンション下がってしてまう。。。

”くすみ”や”むくみ”とサヨナラするには、表面からのスキンケアだけじゃなくて、マッサージなど毛細血管を刺激してあげて血行をよくするのが大きなポイントになると思いますよ。
リンパの流れを正常に戻してあげると、自然に”むくみ”ともバイバイできちゃうってわけなんです。

では、マッサージの仕方を簡単にご紹介しますね。
まずは、蒸しタオルや入浴後など顔を温めておくのがポイントです。
マッサージ専用のスキンケアクリームや乳液などを使って、週に2~3回。
3本の指を使って、クルクルと円を書くようにお肌を優しくマッサージしてあげます。
時間にすると10分から15分くらいかな?
そうするとね、肌の血管が刺激されてお肌がピンク色に変わってくるのが分かるんですよ♪
これが、血流が正常に行われている証拠。

マッサージする時間がないの~!っていうお忙しい女性の方には「炭酸パック」っていう肌の内側から血行を促進してくれるパックもありますよ。
「炭酸パック」は、皮膚の中の毛細血管に二酸化炭素を送りこむことで刺激してくれる働きがあるんですって。
この刺激で、毛細血管はどんどん血流を増やして酸素を取り込むぞ~って頑張るから、血行が良くなるってわけなんですよ。
炭酸パックは20分~30分という時間が必要だけど、その間は入浴したり、家事をしたり、ストレッチをしたり。
自分の好きな時間に使えるので、気軽に使えるメリットもありますよね。
自分のライフスタイルにあったお肌のケアで、むくみ知らず、くすみ知らずの、キュッと引きしまった小顔ビューティを目指したいですね。